放課後等デイサービス事業 はばたき教室

放課後等デイサービス事業 はばたき教室

はばたき教室の運営方針

「生きる喜び・生きる力を育む」

はばたき教室の3つの柱

はばたき教室では、つぎの3つに特化した療育を行います。

1 コミュニケーション能力を育むためのイベントや集団活動
例えば…
● 朝の会、帰りの会(自分の意見を言う練習機会の創出)
● 季節ごとのイベント(ハロウィンの仮装パーティー、クリスマスパーティー)
● SSP(スポーツサポートプログラム)


2 一人ひとりのニーズに合わせた個別療育やSST
例えば…
個別療育
手先・指先訓練、時計・お金の学習、集中力の向上
SST(※)

日常生活でのルールやマナー(絵カードやロールプレイで実践)


※SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)とは、
人が学校や社会生活で上手に過ごしていくために必要なことを身につける練習のことです。

 

3 創造性を引き出すための創作活動
例えば…
● 季節の制作(母・父の日、敬老の日など)
● 長期制作(夏休みなどを利用し、数回かけて作品を仕上げる)
● 室内の飾り付け

 

はばたき教室ってどんなところ?

1日のスケジュール(平日)

 

13:30 送迎 ※学校・ご自宅より送迎します
到着 見通しカードにて本日のスケジュール確認
身辺整理・連絡帳提出 自宅及び学校での状況・状態を共有
14:30 個別療育 又は SST(ソーシャルスキル・トレーニング)
個別支援計画に基づいた支援
16:30 帰りの会 ※自己紹介、楽しかったこと、悲しかったこと等の発表。
自分の意見を発表する練習
17:30 送迎 ご自宅まで送迎します。
土曜日・祝祭日・長期休暇時は、9:00〜16:30となります。
1日のスケジュール(土・祝祭日・長期休暇)

 

9:00

利用者お迎え

10:00 到着
朝の会
身辺整理、連絡帳提出
10:30

個別療育 または 制作

12:00 昼食
歯みがき
休憩
14:00

外出(イベントなどへの参加)
おやつ作り

15:45 おやつ
16:00 清掃
16:15 帰りの会
16:30 送迎 ※ご自宅へ送迎します

個別学習

買い物学習

 

SST

 

SSP

制作

長期制作

 

楽しいイベント

お仕事体験

まち探検

外食

外遊び

書道

料理

釣り

動物ふれあい体験

畑作業

 

はばたき教室を利用するには?

ーご利用出来る方ー

療育を受けたい方で放課後等デイサービス受給者証をお持ちの方
(糸満市、豊見城市、八重瀬町、南城市、那覇市、南風原町にお住まいの方)

利用方法

(1)はばたき教室にお問い合わせください(担当職員が詳細についてご説明いたします)
(2)1日(または半日)体験にお越しください
(3)《受給者証を既にお持ちの方》利用契約をした後にご利用いただけます

《受給者証をお持ちでない方》お住まいの市町村にて受給者証の取得手続きの必要があります
(手続きの流れ)
お住まいの市町村の障害福祉課(または担当の課)にて受給者証の申請
※支給決定までに2~3か月程度かかります
 ↓
相談支援事業所にてサービス利用計画を作成
 ↓
はばたき教室と利用契約を行い、ご利用いただけます

利用時間

平日 13:00〜17:00
土・祝祭日•長期休暇 9:00〜16:00
※日曜日はお休みです

利用定員

10人

利用料金

児童福祉法に定められた料⾦
サービスの利用料金は原則、1割自己負担となっています。
※世帯所得に応じて上限額が定められています

 

生活保護世帯または市町村民税非課税世帯の方 0円
市町村民税課税世帯の方(所得割28万円未満の方) 上限4,600円
上記以外の方 上限37,200円

 

カモメ

その他質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。



Contact

見学・ご相談 随時受け付けております
社会福祉法人 トゥムヌイ福祉会
放課後等デイサービス事業 はばたき教室
〒901-0325 沖縄県糸満市照屋1275番地グレイス喜納106
TEL. 098-851-8954 FAX.098-851-8964




Map



BLOG